美容整形で外見の悩みは改善できます|可能性が無限大です

女の人

フォトシルクプラスで治療

美容整形

多様な波長の光治療器

最新のフォトシルクプラスを使ってにきびやシミなどを改善する美肌治療を大宮の美容整形クリニックでは行っています。にきびやシミの治療には通常レーザーがよく使われますが、美容機器のレーザーでは単一の波長の光を強めて用いています。しかしこれだと健康な肌にも痛手を与えてしまう可能性があるのです。そこで大宮の美容整形クリニックでは、キセノンランプの光を応用したフォトシルクプラスという美容機器によるにきびやシミの治療を行っています。キセノンランプの光は単一の波長ではなく、いろいろな波長の光が集まっています。そのため肌に与えるダメージが小さく、しかも茶色のシミだけでなくにきび跡などの赤く残った色素沈着にも対応できます。したがって、これから大宮でシミやにきび跡を治療したいという女性の中に、フォトシルクプラスを使った美容整形を希望する人が増えていくことでしょう。

レーザーにないメリット

大宮のクリニックで行っているフォトシルクプラスによる美容整形では、施術に使われるハンドピースにも工夫がほどこされています。フォトシルクプラスのハンドピースは使う美容整形医にとって非常に扱いやすいような形状に作られており、美容整形の作業効率を高めています。また、ハンドピースに冷却機能を持たせているので、フォトシルクプラスの治療中に患者が感じる痛みや熱感を軽減させることができるのです。こうした工夫により、患者は従来のレーザーよりさらに快適に美容整形を受けることができるようになっています。大宮の美容整形クリニックではこのフォトシルクプラスの導入により、肌のくすみや赤みなどこれまで人によっては改善効果を感じにくかった症状に対しても、効果的な治療を提供しています。